fc2ブログ

八つ目や にしむら 目黒店 目黒不動尊門前

八つ目や にしむら 目黒店 目黒不動尊門前
美味しい鰻屋さん巡り 百撰 第5話

IMG_5638.jpg
 お彼岸の中日には、お墓参りに : ようやく朝晩が涼しくなって、残暑も収まりつつある、9月の連休は最近シルバーウイークと呼ばれるようになりました。昔から、お彼岸には墓参りというのが習わしとなっております。お寺さんでの彼岸法要もコロナ渦とあって、昨年と同様に本堂内には入れず、外で焼香し手を合わせます。

 目黒不動尊門前にある鰻屋さんからは、もくもくと煙があがり、いつもながら良い香りが食欲そそります。御存じ、人気行列店であります、八つ目や にしむら 目黒店です。店先で備長炭を使って焼き上げ、持ち帰り主体で販売をこなしますが、数席だけ店内にイートインスペースもありますが、もちろん、この時節はテイクアウトのみで営業。うなぎ弁当とするなら都内でも出色のデキバエでございます。

* 目黒区下目黒3-13-10 水曜定休
IMG_5635.jpg
 うなぎ弁当 : 2700円(税込)
☆☆☆☆★ 味質&コスパ最強!

 店先で炭火仕様で焼き上げられた大串(大ぶりな1尾使用)蒲焼がご飯にのせられて、この変わらぬ、お値段は庶民派のまち=不動前・武蔵小山・西小山界隈でも最大限リスペクトされる超優良店です。絶えず人気がある店ゆえ、油断は禁物、必ず事前予約の上、テイクアウトに望まねば、1時間以上も待たされることとなりますので要注意。
IMG_5637.jpg
蒲焼 : なかなか立派で大ぶりな鰻1尾が使用されていますので満足感もあり、タレは別に付けてくれますので、下町っぽい極悪なぐらいビッタビタにされた辛口醤油タレ地獄はひとまず回避されます。炭火でキッチリと香ばしくもソリッドに焼き上げてありますので冷めないぐらいの地の利なら万全、お召し上がりには理想的な仕上がりです。もちろん信頼するに足る品なら美味しさは冷めても変わらないのですが。ともかくも令和の時代になっても、目黒にしむらさんは、まともに商いする素晴らしき蒲焼専門店です。

メモ : 店主の松本さん、ご実家は千住にあります川魚問屋・松本で、そこから仕入れた国産鰻使用。ちなみに御兄弟が商う、大正時代の創業となります本店=巣鴨・とげぬき地蔵横、八つ目や にしむら巣鴨店ほか、現在は、八つ目や・まつもとの屋号で川崎大師、梅屋敷(蒲田)にも店舗を構えております。なお、南千住・尾花の創業者とも、親戚関係にあります。
IMG_5632.jpg
肝焼き(1本) : 400円
☆☆☆☆

 自家で捌いていますから鮮度よく、肝もしっかりとしてボリューム、味ともに申し分なし。
スポンサーサイト



テーマ : お弁当
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 圧倒的じゃないか 

うなぎに関しては、良し悪しが付けにくいと思われがちでしょうが、素人目にも勝負あった、と即答するに足るケースも稀にあります。この時節、うなぎ弁当は最上の案件、ウマいです。

圧倒的じゃないか 

と、ビグザムを目の前にしたアムロが口にしそうな、炭火感。
確かに温かいうちに帰れる距離のお弁当なんでしょうが、ここまで力強いと、温い位で持ち帰れれば、濃い番茶か冷酒なんぞでやっつけたいです。
プロフィール

momoneko0725

Author:momoneko0725
とうきょうの美味しい食べ物や東日本にある温泉地の紹介です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
桃猫温泉三昧
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR