fc2ブログ

清澄白河 モダンチャイニーズ O2(オーツ―)@伊勢丹キッチンステージ

清澄白河 モダンチャイニーズ O2(オーツ―)
@伊勢丹キッチンステージ

IMG_5258.jpg
 新宿・伊勢丹キッチンステージ、5月後半~6月は珍しく中華の登場です。とはいうものの、赤坂・トゥーランドット 臥龍居 脇屋シェフのもとでスーシェフまで務めた、大津光太郎さんが2018年に独立した、モダンチャイニーズ O2(オーツ―)さんです。今さら感があるヌーベルシノワではなく、王道中華でもなく、若い感性に因った中華ベースの創作料理です。ビブグルマン獲得店。昨年末に”有吉くんの正直さんぽ”でTV放映され、行きたいと思っていた店。今回はコース仕立てにて登場していたのでヨカッタ。
IMG_5247.jpg
 アミューズ : 鮎のモナカ
☆☆☆★

 最中?でも、和菓子によくあるような鮎をかたどった似姿の最中ではありません。エスプリが効いています。アユのコンフィを餡に見立て、キゥイ果実が乗っかっています。モナカの皮には店名の刻印が押してあります。
IMG_5248.jpg
 前菜 : 燻製したカツオとグレープフルーツのサラダ ☆彡
☆☆☆☆

 気鋭若手シェフの店で、よくある、気合が入った感じのサラダですが、これは野菜の鮮度もよく、とくに美味しい。ジャスミン茶葉にて軽く薫燻。葉物はエンダイブ、赤からし菜、チコリ、トレビスなどエッヂある硬さと苦味を含めた布陣ミックスで、それにラディッシュ、グレープフルーツ果実、ディルが加わって、油淋ドレッシングで中華風に和えてあります。ボリュームと質、味感良好です。
IMG_5252.jpg
 メイン1=魚 : 天草産・真鯛の香り蒸し、ライムと発酵唐辛子ソース ☆彡
☆☆☆☆

 蒸しダレとして、ライム汁、チキンスープ、ナンプラー、泡辣椒(パオラージャオ=唐辛子塩漬け)にニンニクなどで作り。この乳酸発酵させた唐辛子の辛さと酸味が上手く生かされ、主張が強すぎず日本人好みになっており美味しい。桂剥きのようにスライスされた黄色いズッキーニ、カブ、ブロッコリーが付け合わされ、敷かれた春雨がバイマックル、レモングラス、パクチーでタイのヤムウンセンっぽい味付けになっております。
IMG_5255.jpg
 メイン2=肉 : 牛ホホ肉の豆鼓煮込み
☆☆☆☆

 大津さんのスペシャリテのひとつとされる、柔らかく煮込まれた牛ホホ肉に、案外とあっさりした豆鼓ソースが添えられています。ジャガイモとクレソンが付け合わせ。
IMG_5257.jpg
 オプション : 島根県産しいたけシュウマイ(2ケ)
☆☆★

 これはサイドディッシュで追加注文可能でしたが、テイクアウトメニューで焼売弁当なるものを販売していて、そのタマ(材料)でしたね。味はふつう、むしろ要らない。
スポンサーサイト



テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momoneko0725

Author:momoneko0725
とうきょうの美味しい食べ物や東日本にある温泉地の紹介です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
桃猫温泉三昧
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR