fc2ブログ

新宿 ジャワ料理 モンゴ・モロ

新宿 ジャワ料理 モンゴ・モロ
IMG_4832.jpg
 新大久保駅から大久保通りを歩き、新宿年金事務所手前、東京中央教会があるビル1階に、2019年オープンした、ジャワ料理を掲げた、モンゴ・モロさん。気さくなご夫婦と、インドネシア人スタッフで活気ある店内は、ワルン(屋台)=ローカル食堂さながらの現地仕様です。日本でいうところの大衆食堂スタイルで、出来上がって並べられた大皿料理をガラス越しに眺めながら、好きなメインを告げて、席に着くローカルルール。ハラール仕様レストラン。新大久保での営業は28日がラスト、4月から新宿2丁目へ移転再オープンするそうです。くわしくは後日、インスタ等でご確認を。

* 移転先・新住所⇒新宿区新宿2-7-2 1&2Fです。
IMG_4831.jpg
 ナシチャンプル : 1580円(税込) *組み合わせる内容によって値段は上下します。
☆☆☆★  

 インドネシアの国民食、ナシチャンプルは、さしずめ選べる日替わり定食でワンプレートランチ、この日のメインは、アヒル、鶏肉、ナマズ、鰆、サテ(牛肉串)から選び、それに、チシャ菜、おかず各種が並び、スープ(フォーみたいな味わいで美味しい)とライス、小皿としてテンペチップス!(辛い!)が付きます。

 現地仕様のジャワ料理みたいなので、かなりの激辛です。あらかじめ、辛いのが苦手と伝えて、できるだけ刺激の少ないメニューを選んでもらったのですが、それでも、野菜とソーセージ炒めでさえ辛めです(笑)。しかし不思議なもので、郷に入っては郷に従えとのルールから、別に出された薬味=赤と青唐辛子そのもののように見える=サンバルを付けると旨みが増します。
IMG_4826.jpg
 △ メインは揚げたアヒル胸肉と骨付き肉。ナマズは白身魚で美味しいのですが、丸ごと1尾そのまま、しかも甘辛ソース煮で激辛というフレコミで、スタッフからやめた方がいいとの助言もあって、アヒルにしました。その昔、こちらの新大久保には有名なナマズ料理屋さんがあったのですが、そのことをふと思い出しました。アヒル肉は独特なクセもありますが、美味しい。
IMG_4827.jpg
スポンサーサイト



テーマ : アジアンエスニック
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momoneko0725

Author:momoneko0725
とうきょうの美味しい食べ物や東日本にある温泉地の紹介です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
桃猫温泉三昧
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR