fc2ブログ

吉祥寺 広東料理と飲茶 翠蘭

吉祥寺 広東料理と飲茶 翠蘭
とうきょうの定番 第98話

IMG_1418.jpg
 吉祥寺駅北口出てサンロードへ入ってすぐの雑居ビル、靴量販店・シュープラザがある地下一階に広がる昭和な匂いが色濃いレストラン街、その大半を占める、香港の味を掲げた、広東料理と飲茶 翠蘭。こちらのファミリープラザビル竣工と同じくして70年代初めにオープンしたというから、既に40数年という古株。フレンドリーな接客、地元民支持篤く、ジジババに愛された大衆飲茶の店。けっしてオサレではない街、古くからの吉祥寺の真骨頂、ココにありです。

* 武蔵野市吉祥寺本町1-9-10 地下一階 水&木定休
11:30~15:00
17:30~20:30
IMG_1416.jpg
五目つゆそば(八珍湯麺) : 1320円(税込)
☆☆☆☆

 客の大半がオーダーする、つゆそば。麺と具材がセパレートになって別々に味わえる点が優れもの。ふつうであれば、なんてことはない=広東麺、あるいは、よくある、五目うま煮そば、なんですが、このスタイルで、スープは超あっさり、上湯スープ!中華ハム?と椎茸にセロリなども香った風味の上品な淡麗系で、これに胡麻油で香り付けされた餡かけ五目が加わって満点さを演出。

 麺はそのまま啜るもよし、餡かけ具材を投入するもよし、別に白飯頼んで自前で中華丼作るもよし。なお、五目焼きそばを頼んでも、乗っかっているのは同じ具材です。名物である飲茶類は、点心師の都合で、正午からでないとオーダーできない。提供ベースは遅い、ゆっくりモードな店です。サーブされたお茶は水仙茶。


CP=90 味=90
メモ : スープの味は個人的な感想としては、支那そば・かづ屋~池尻・八雲系のそれに酷似。
スポンサーサイト



テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momoneko0725

Author:momoneko0725
とうきょうの美味しい食べ物や東日本にある温泉地の紹介です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
桃猫温泉三昧
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR