fc2ブログ

東久留米市役所内 カフェ・てん、、、柳久保うどん

東久留米市役所内 カフェ・てん
~柳久保うどん、あの不動さんが打った肉汁うどん

IMG_0762.jpg
東久留米駅西口降りて、まろにえ富士見通りを進むとあるのが、東久留米市役所で、正面玄関に向かって右奥、窓際にあるのが、Cafeてん。2018年オープン、社会福祉法人イリアンソスが運営する、障がい者雇用の場となる喫茶店です。

* 東久留米市本町3-3-1 1階 土日祝定休
10:00~17:00(カフェとしての営業時間)
11:00~15:00(ランチタイム)
注意 : 11:00~12:00ごろ(柳久保うどん提供時間・売り切れ仕舞)
IMG_0757.jpg
柳久保うどん(ランチ・単品) : 700円(税込)
☆☆☆★  数量限定につき売り切れ仕舞なので要注意。

 柳久保小麦を使って手打ちされた、うどんは、ほぼ白っぽい色、太さは、やや細めながらも不揃いで撚れあり、かなり剛直でゴリゴリ硬めに仕上がった武蔵野うどん。ちゃんと、うどんの耳(切れ端)まで付いてきます。つゆは、やや辛口、豚バラ肉入り。糧として青菜(ほうれん草)、薬味はネギとショウガ。
IMG_0760.jpg 
不動とは : ローカルな話なのですが、今からザッとさかのぼること10数年前、東久留米市前沢で、プレハブ小屋ながら、そこでご夫婦が貴重な地粉である柳久保小麦を使って打つうどんを提供してくれていた、超ローカルな武蔵野うどんやさんがあったのです。その店名は、不動、閉店したとは聞いていたのですが、そんな不動のおやっさんが、こちらへ、手打ちうどんを打って提供してくれているらしいのです。有難いですね。
IMG_0761.jpg
スポンサーサイト



テーマ : ご当地名物
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momoneko0725

Author:momoneko0725
とうきょうの美味しい食べ物や東日本にある温泉地の紹介です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
桃猫温泉三昧
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR