fc2ブログ

神田小川町 やっこ鮨

神田小川町 やっこ鮨

ちらし寿司を食べ歩くシリーズ 第140話


 駿河台下とお茶の水仲通りのちょうど真ん中辺り、スキー用品店が連なる靖国通り沿いから狭い小路を入っていくとあるのが、創業37年、やっこ鮨さん。馴染客が多いであろう家庭的な雰囲気のする佳店。二階に座敷席もあり。



* 千代田区神田小川町3-2-5 土日祝定休(たまに土曜も営業)

11:30~14:00(ランチ)

17:00~22:00

 ちらし鮨(ランチ) : 900円(税込)

☆☆☆★



 ランチメニューの定番は、にぎりとちらし、日替わりで2色丼となった=ふたご丼、すべて900円で大盛が1100円。看板にある、名古屋すし?とは、大将の出身が名古屋であることのほか、店内には大きな名古屋城の写真が目に付く。目立ったところで、醤油が刺身醤油ではなく、たまり醤油仕様、味噌汁が赤だし(豆腐入り)であることぐらい。加えて、メニューに何故か三重県の伊勢うどんもある。



 酢飯は、かなり甘目、デンブ、かんぴょう、厚みある蒲鉾、玉子焼き、きゅうり、イカ、タコ(煮ツメ)、赤身、タイ、茹で海老というクラシカルな布陣ながら、タネの質と鮮度が良い。高級なタネこそ無いけど、初見だろうがフレンドリーな雰囲気がとってもいい。





CP=100 味=80
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momoneko0725

Author:momoneko0725
とうきょうの美味しい食べ物や東日本にある温泉地の紹介です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
桃猫温泉三昧
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR