fc2ブログ

人形町 やきとり久助@甘酒横丁

人形町 やきとり久助@甘酒横丁

東京の焼鳥丼を食べ歩くシリーズ 第16話


 久松警察署手前にある”鳥長”さんでは、お昼時の焼き鳥丼を止めてしまい、もっぱら釜めしやになりつつあるいま、、、山葵(わさび)の急階段に行列が生じてる日は気折れして、なんとか甘酒横丁内で済ませようと、大型店で有る=久助さんへと掛け込みます。昭和56年創業、和食と焼き鳥の店、カウンターと小上がりがあって、炭火焼で煙がもうもうと立ち込めた店内。



* 中央区日本橋人形町2-21-11 日・祝&第2・4土曜休

11:15~13:15(ランチ)

17:00~22:30

 焼鳥重 : 840円

☆☆☆ 意外とイケるお昼時の選択肢!



 ランチ時のメニューは、ひとつだけ、お決まりの、やきとり重、、、とはいえ、スペックは単なる”きじ焼き重”でしかありません。しかし、これが大山鶏、けっこうウマいのです。ご飯量も、値段は同じながらも、大・中・普通、小と4段階選べます。まず、ご飯自体がウマいこと、加えて、タレが辛さも適宜で、やや甘いぐらいですがマッチング度合いは最適化されてます。お新香もウマい、味噌汁には、おぼろ昆布。このあたりで、ほかにランチで”焼き鳥丼”としたら、”おが和”、、”江戸路”、そして蛎殻町方面には”焼鳥 ときわ”さんっていう新顔もあります。



**

CP=100 味=80 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momoneko0725

Author:momoneko0725
とうきょうの美味しい食べ物や東日本にある温泉地の紹介です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
桃猫温泉三昧
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR