fc2ブログ

(閉店)奥沢 入船寿司@奥沢銀座商店街入口

奥沢 入船寿司@奥沢銀座商店街入口

ちらしを食べ歩くシリーズ 第29話


* 時代の流れに対応できず、2019年11月にて閉店です。
 まぐろ愛にみち充ちた、こちらの大将は、東京の寿司店であればもっとも有名な方かもしれません。奥沢駅降りて、南口の自由通り(426号)を少し下った先、二股に分岐した奥沢銀座商店街入口にある目立ったお店。テレビに出過ぎる有名店でありながらも、気さくで、愛想がよい、庶民的でとても素敵なお店。お盆だろうが正月だろうが、お休みさえありません、年中無休で大将の顔が見れるのが、こちらの大きな特徴です。創業から、もう50年近い。



* 世田谷区奥沢3-31-7 年中無休

11:00~15:00(ランチ)

~22:00

 ちらし(ランチ) : 1580円

☆☆☆★ (星は、3つ半)



 大将みずから調整してくれます。もちろん、ここでの本領は、まぐろづくしなんでしょうが、それはそれなりの覚悟が必要、それに対して、ランチの握りとちらしは、ほんとうに良心的な、安心価格。地元密着店であるからこそ、銀座とは事情が違い過ぎます。でも、内容は手抜かりありません。づけのまぐろ数種に、平貝、赤貝、子持ち昆布(かずのこ)、煮いか、煮あわび、甘エビ、鯵、穴子、かんぴょう、おぼろ、玉子焼き、かに身、かんぱちなど多数。煮モノと生ものとの比率、バランスが良いです。お椀も付きます、この日は、真鯛の潮汁。



** ランチ時 :

CP=100 味=85

雰囲気が好いお店。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momoneko0725

Author:momoneko0725
とうきょうの美味しい食べ物や東日本にある温泉地の紹介です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
桃猫温泉三昧
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR