fc2ブログ

巣鴨の天然温泉・SAKURA

東京・染井・天然温泉=SAKURA



 6月29日: 巣鴨駅前から、徒歩10分ほど入った駒込の閑静な住宅地、東京スイミングセンター敷地内にオープンしたての天然温泉施設です。東京スイミングセンターといえば、あの北島康介選手が所属している名門らしいのですが、経営母体は、天○教団だそうです。(文中一部伏字) 住所は、駒込ですが、染井墓地が近いこともあって、桜をテーマに作られているそうです。ごらんのように、エントランスだけは、和風庭園風な植栽に凝った作りですが、内部の施設は、機能的には、いまいちです。



泉質 : ☆ (近隣にある:板橋温泉スパディオや、東京温泉ラクーアと全く同じような強塩泉でありながら、成分的にやや薄めたような感じです。48℃で、450L(分)の高張性高温泉と謳っていながら、濾過やカルキ投入のため、泉質が変質してしまっているようです。残念。温泉は、屋外にある岩露天風呂だけです。)



施設 : ☆☆ いま流行の、こじんまりとしたデザイナーズ銭湯風ですが、いまいち中途半端なお金かけた高級感が、この施設の妙なところです。とくに、温泉施設としてのこだわりに、いまいち欠けます。サウナは良いです。



料金 : 1200円 (ちょっと高い)



アクセス : ☆☆☆☆ 山手線の駅前からすぐ行ける温泉って、すごく画期的だと思います。いままでなかったタイプです。 巣鴨北口から徒歩10分。30分おきに、北口ロータリー前から、紺色の送迎マイクロバスが出ています。 これは、初見のロックシステム。フロントからもらったキーをネジのように差し込んで、回すだけでキーロックできるという、優れもの。とかく評判悪い100円投入式に代わる、新しいシステムだが、ロッカーナンバーとキーナンバーに整合性がないので、忘れたらアウトだ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momoneko0725

Author:momoneko0725
とうきょうの美味しい食べ物や東日本にある温泉地の紹介です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
桃猫温泉三昧
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR