fc2ブログ

タイレストラン クンメー2 大久保南口店

タイレストラン クンメー2 大久保南口店

カオマンガイに大満足。


 アクセス : 新大久保と大久保に挟まれた地域は、韓国料理屋が多いが、タイレストランも目立っています。タイレストランの評価は、難しいと思う。現地の材料を全て調達できるわけでもないし、なにぶんこだわって、わざわざ本場タイの味をどこまで再現っていうのが判断しづらい。



 そこで折衷、日本人にも好まれる味付けにするか、そこそこタイ風にするのか、それは、さじ加減次第で、ずいぶんと変わってくると思われる。クンメーは、新大久保駅前に本店を新設させて、姉妹店・系列店が、3店舗あるようだ、もう、10年近く地元に根ざして商売している息が長いお店である。



 ソムオーで食べて味がイマイチだったので、クンメーにもトライしてみることにした。それでも、あえて、3店舗の中では、こじんまりとして家庭的なサービスが受けられると評判なクンメー2に行くことにする。本店とは、距離的にそうは離れていないが、場所的には、大久保駅南口近くの静かな住宅街寄りとなる。



* 新宿区百人町1-14-3 年中無休

11:30~14:30(月~金)ランチタイム 詳しくは詮索しないが、クンメー2 HPは、本店とはオーナーも違うようだ。落ち着いて食事ができるし、タイ人オーナーの細やかなサービスと確かな料理を期待するのだったら、やはりクンメー2をおススメしたい。



 一時期、《バクテー》に凝っていた時機があったが、大概、それと対になってたのが=海南鶏飯であった。このシンガポール系でのチキンライスが、タイに渡ると、《カオマンガイ》という名前の屋台料理になるのは、ご存知だろうか?



 海南鶏飯が、日本人が好みやすい味に多分に作り変えられているとするなら、あるいは受け入れ易い味だと思うなら、タイのカオマンガイは、未だ原型を留めていて、多少ともタイの屋台でのコダワリやら、店独自の特色を兼ね備えた、食べ比べるほどに、なかなか奥が深い料理だと個人的には思っている。



 見かけ上、海南鶏飯と同じだと思ったが、食べてみると、店によって、かなり違うものだという感じもする。カオマンガイは、鶏スープで炊いた御飯に茹で鶏を乗せただけの実にシンプルなもの。シンプルがゆえに、楽に作ってるように思われがちだが、調理には、けっこう手間が掛かる。



 御飯、茹で鶏、付けタレ(ナムチム)この3点セットで、あと必ずパクチーとキュウリが添えられます。素材と調理に、どれも個性が出るため、店によって好き嫌いやら、味わいに優劣が付き易い。御飯は、通常、ジャスミンライスであるが、これも日本米だったり、炊くのを、はしょって炒める場合も多々あるようなので、そうなると味わいは別なものになりがちである。 カオマンガイ・セット : 750円 ☆☆☆☆ これはもう破格なランチだと思って、思わず感激してしまった。味的にも、量的にも、値段的にも、サイコーな出来映えであった。そう思うと、ソムオーは、ファスト・フード的な出来栄えの印象で、あまり感心できない。もちろん、広くて、ドリンクバーがあって、大勢でも対応できて、それなりに店員の愛想もいいから、それで満足というひとも多いだろう。



 まぁ、自分的には、ソムオーが大衆的でざわついたエスニック食堂風で、皿がプラスティックだったり、味がイマイチなのに値段だけは、ガッチリと900円だったのは、今もって解せない。その点、ここクンメー2の店内は、狭くて窮屈であり、なぜか鏡張りで不可思議だったりもする。でも、こじんまりとして、こちらの方が落ち着くのも確かであるし、なにより値段が安く、しかも食器が良い。御飯のボリュームも多く、味も抜群である。



 味的 : ☆☆☆☆ 非常に手抜かり無く、丁寧に作りこんでいる。御飯には、細かな生姜とニンニクの刻みが混ざっており、あっさりめに出来ていて、ジャスミンライスでもふっくらと炊き上がっていた、非常に美味しいし、量も多い。



 鶏の質も良く、細かに調理されており、柔らかで量も大目。



 値段 : 春雨サラダの量もあり、スープも具が充実して美味しいし、デザートにはカボチャが入ったココナツミルク、コーヒーもついて、700円台は、かなり充実している。なによりスタッフの心遣いが伝わってくる、また訪れたいと思わせるお店である。



 ナムチム : かなり酸味が強いタイプで、甘味噌っぽくはなかった。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momoneko0725

Author:momoneko0725
とうきょうの美味しい食べ物や東日本にある温泉地の紹介です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
桃猫温泉三昧
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR