fc2ブログ

富士見 沖縄そば 島(しま)@飯田橋

沖縄そば・料理 島(しま)

創業昭和37年 富士見 東京大神宮並び


 アクセス : JR飯田橋駅、西口駅前から、東京警察病院方向へと歩き、左折して、東京大神宮目指して、3分ぐらい歩くと、途中にある。



 場所柄、人通りも多く、学生街なので、昼時は食堂のように、夜は居酒屋のように賑わっていて、昭和37年創業以来、まちに溶け込んで愛されているお店のようです。 沖縄そば : 550円 ☆☆☆ なかなか美味しいですね。東京で食べれる沖縄そばは、東京人に合わせてくれてるのか、東京をナメテかかっているのか、美味しくないものもたくさんあります。下北沢にある丸安そばなどは、その最たるもので、不味いのです。



 その点、こちらの沖縄そばは、バッチリです。この日は、明日葉の茹でられたものが入ってました。かつお風味は、特にしません。全体の印象で、さっぱり、味も後味から甘い感じがするっていうのは、沖縄風ですね。塩味が概して薄いのが沖縄風、アッサリ味で、とても好感触。



 沖縄すばを理解していない若者の評で、塩味が足りないなどと書かれ、茫洋とした味と指される店もあるが、そういう店は、概して、きちんと沖縄流に近いスタンスで営業しているからなのではないかと思う。 △ この島さんの並び、少し歩いた先には、東京のお伊勢さま=東京大神宮さんがあります。明治天皇により、東京にも伊勢神宮の参詣所があってもいいだろうということで、はじめ日比谷に創建されました。その後、関東大震災後、現在、この富士見に移され、飯田橋大神宮と称し、やがて戦後に、東京大神宮と改められ現在に至っています。神前結婚式の考案者でもあり、良縁祈願に訪れる子女が、かなり多く見られる。



 東京大神宮は、明治神宮、靖國神社、日枝神社、大國魂神社、と並び称される格式高い、東京五社のひとつ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momoneko0725

Author:momoneko0725
とうきょうの美味しい食べ物や東日本にある温泉地の紹介です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
桃猫温泉三昧
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR