fc2ブログ

ソルロンタン専門店 赤坂みすじ通り 一龍別館

赤坂 一龍別館

ソルロンタン(雪濃湯)専門店


 アクセス : 赤坂は、目茶苦茶コリアンタウンである。むしろ占拠された街と言ってもいいかもしれない。かつてナイトクラブ ミカドがあった跡地のビル、いまや六三郎とか赤坂 璃宮とか、しょうもない連中が入ってるビルの前にある。



 一龍本店は、もう40年くらい営業していて、赤坂では韓国料理の最古参であろう。サムゲタンは鶏スープ、コムタンはテールスープ、ここらあたりまでは普段食べたことがある。さて、このソルロンタンとは、牛の頭、内臓、骨などを長時間、煮込んだスープのこと。



 そんなソルロンタンスープを24時間、提供しているお店が、この一龍別館さんです。かなり韓国式な店なので、ほぼお客さんは、韓国人が大半ですが、とりあえず、黙って席に座れば、ソルロンタンスープセット=1570円が出てくる仕組みになってるようです。 まぁ、値段も張るのですが、いきなりたくさんの小鉢がテーブルに所狭しと並べられます。よくよく見ると、ほとんどキムチ味のものなんですが、それにしても、すごい品数です。



 ソルロンタンスープセット : ☆☆ 正直、味的には、ニュートラルタッチなので、格別美味さを感じられませんが、お好みで卓上に在る岩塩などで調整しながら食べ進めるみたいです。それにしても、どうも、自分は韓食が口に合わないようで、苦手です。まず、唐辛子の辛さが体質的にダメでして、加えて牛肉も苦手なのですから、たいして文句は言えませんが。



 それでも、このスープ、とっても、よく煮込んであると見えて、すっかり臭みなど微塵も感じられませんでした。これだけ、すんなり飲み込めるのは、確かな素材で丹念に作りこんだ証拠でしょうね。肉脂等のこってりしたスープを思い浮かべますが、ごくごくあっさりした、重湯?お粥みたいな感覚のスープ。これに卓上にあった岩塩やカクテキなどをアレンジ、味付けしたうえで、御飯をぶち込んで食べるみたいです。



 ソルロンタンスープのなかには、牛肉、ネギ、くずきり?みたいなものが予め入っていました。ほんとうにアッサリしてますね。滋養によさそう!ほんとに今年の冬は寒いんで、いつもより、唐辛子を摂取できるように、心がけています。そういう意味合いでも、韓国料理は身体に良いんだと思います。



 美容、滋養供給に是非。



* 港区赤坂2-13-16
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momoneko0725

Author:momoneko0725
とうきょうの美味しい食べ物や東日本にある温泉地の紹介です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
桃猫温泉三昧
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR