FC2ブログ

東村山・萩山 玉乃鮨

東村山・萩山 玉乃鮨

ちらしシリーズ 129軒目


 久米川駅南口から、萩山方向へ西友通りを進んで踏切の通りを渡った先にあるのが、地元で愛される、玉乃鮨さん。現在は二代目、開業から19年、その昔は世田谷にあって、こちらに移ってきました。家族経営で、ほのぼのとした雰囲気の優良店。お昼時は、丼ぶりものオンパレードでけっこうな賑わい。



* 東村山市萩山町4-1-8 水&木曜定休

11:30~14:00(ランチ)

17:00~21:00

 穴子丼(数量限定) : 1500円(税込)

☆☆☆★



 人気の定番、穴子丼に、出来立て自家製・だし巻き玉子付き。オーダーが入ってから炊いてくれる、しっかりと穴子本来の風味や歯ごたえ、ウマミも残しつつ、ほわっとした仕上がり方が美味しい。かなり酢が効きすぎたシャリに刻んだキュウリが敷かれています。九州産の小ぶりな穴子2尾丸ごと。大根の香の物に、鯛の味噌汁。



 お昼時はタネの仕込み具合から、ランチメニューだけはドンブリものオンリー。常連のみなさんは、おまかせ丼(950円)という、日替わりの、ちらしずしが人気です。





CP=90 味=80

続きを読む

スポンサーサイト



銀座 麺 風見

銀座 麺 風見

 銀座もあっという間に様変わりして、ラーメン稼業がのさばるようになってきました。それだけ旧来の業態が衰退してきたということでしょうか?さて、2016年夏にオープンした新顔は、麺 風見。数寄屋通りを歩いて、”日本料理・むとう”さん脇から、お馴染の路地奥へと入っていったところ、簡単に言いますと、迷うことなく ”割烹・菊川”さんの並びです(笑)。カウンター8席だけ、寿司屋っぽい店構え。目と鼻の先にある、人気の朧月などと比べて並びは少ないけど人気店。



* 中央区銀座6-4-13 日定休

11:30~15:20

17:30~22:00

 酒粕濃厚そば : 980円(税込)

☆☆☆☆



 いちばん安くて、このお値段ですからねぇ~。たしかに店内は綺麗だし追い立てられることなく、ゆったりした設えではありますが、どうなんでしょうか?厳選素材を調達し丁寧に作られているのは分かるけれど、正直、”つじ田”なんかとの味の違いが説明できないです(笑)。



 麺はストレート、つけ麺のほうが、やや太くて、こちらは程よい具合に中太麺で、もちっと、もさっとした食感ながら、スープとは絡みます。一方スープは、豚と鶏白湯に酒粕混ぜ込んだ甘み際立った味、かなり粘度があって、ほぼ、つけ麺タイプのような、ドロッとしたスープ。たしかに酒粕っぽいまろみとか感じさせますが、魚介とかの生臭い雑味や化調の嫌らしさは皆無で優等生のデキバエ。



 外観でトッピングの栃尾揚げが入っているのが珍しい。まぁ、値段が高いなりに、そこそこ満足したといわれればそれまでですが、味に個性無く、もの足りなさもあります。卓上の調味料には味変として、ガリ(甘酢生姜)を細かく刻んだもの、青唐辛子味噌(辛い!)があります。





CP=90 味=85

続きを読む

新橋 割烹 ほそ川

新橋 割烹 ほそ川

ちらしシリーズ128軒目


 内幸町駅から仲通り歩いて、そのまま烏森神社方向へ入った先、雑居ビル5階という分かり難い立地、クラブっぽい雰囲気のビルで、重たいドアを開ければ、そこは、まさに隠れ家的存在。カウンターとテーブル1卓、実直そうな御主人ひとりで商う。御主人は、かつて”神楽坂・旬の膳 弥生”で修業された。



* 港区新橋2-12-2 五階 日・祝定休

11:30~ランチ

17:00~23:00

 海鮮漬け丼 : 1200円(税込)

☆☆☆★ 慎ましやかでありつつ滋味深い。



 相場と比べて、やや高めな値段設定。ランチは、2択。漬け丼と、なぜか蝦夷鹿カレーとムング豆カレーセット(1000円)。漬け丼は酢飯ではない、そのときどき仕入れられた、いくつかの魚やタコなどが細かく刻まれ、醤油で絡めてあります。



 素材で食感がコリコリしたり、むにゅっとしたり、で仕上がりが良い。珍しいのは、最後に生ワサビならぬ、山ワサビ(ホースラディッシュ)を、そのつどすり下ろして漬けタレとして混ぜている点。汁ものは和風スープ、野菜とキノコの直煮であっさりしたなかに旨みあり。付け合わせには漬け丼に混ぜ込むべく半熟玉子(瓢亭玉子)。





CP=90 味=85

過去にミシュラン掲載あり。

お釣りは、ピン札でくれます。こういう店は実直な営業スタンス。

続きを読む

千歳烏山 西口南 そばきり典座(てんぞ)

千歳烏山 西口南 そばきり典座

 千歳烏山駅、西口南方面出口からバスのりばへと向かう途中にある、そばきり 典座(てんぞ)。こちらで昔から米屋さんを営んでいる娘さんが旦那様と2001年オープンさせたお蕎麦屋さん。いわゆる、まちばの、お蕎麦屋さんではなく、趣味性を感じさせる鷹揚な商いスタンス。御主人は長らく和食で修業された経験が長く、蕎麦は、あの石井さん、本陣房等で取得されたという。ですから、ありきたりな蕎麦屋稼業ではなく、好い意味合いで庶民派の蕎麦割烹といった、どこか粋な雰囲気があります。



* 世田谷区南烏山5-17-10 水曜&第1・第3火曜定休

12:00~14:30(ランチ)蕎麦売り切れ仕舞

18:00~21:30(要予約がベスト)

 ランチセット : 1500円(税込)

☆☆☆☆



 お昼時はご近所さんで混雑します。理由は、お目当てのセットが素晴らしいから。この日は栗とキノコの炊き込みご飯、穴子の柳川鍋、かぼちゃのコロッケ(トマトソース)&サラダ、胡麻豆腐他、〆で、ミニ・せいろ(または、ミニ・かけそば=1600円)という実に豪華なラインナップ。



 丁寧にひとつづつ作りたてを提供するのですから少々待ち時間が掛かります。質的には、どこぞの温泉旅館の冷めた夕食すら超えた絶品の味わい。そばツユはなかなか美味しいのですが、ただ残念なことに、蕎麦は瑞々しくはあるものの、今一歩、キレがなく凡庸に留まります。気持ち太目で平たい外観。薬味は本わさび使用。そば湯は、濃厚白濁で旨い。

 * ランチセット(日替わり) :

CP=90 味=90 (蕎麦=75)

* 蕎麦自体のバリエーションは少なく、どちらかというとお酒と和食つまみ的スタンス。遠方から来るほどの存在感はありませんが、ご近所さんに重宝される、のんびりムードという世田谷らしいマストなお店です。

続きを読む

上野不忍池水上音楽堂前 韓国喫茶 チョンハクトン(青鶴洞)カフェ

上野不忍池水上音楽堂前 韓国喫茶 チョンハクトンカフェ

 上野公園の一角となる不忍池水上音楽堂前、不忍通り沿いにある、韓国カフェ(韓国喫茶) チョンハクトン(青鶴洞)。湯島にある韓国家庭料理 チョンハクトンの姉妹店で、2012年オープン。(かつては恵比寿ガーデンプレイスや銀座コリドー街にもあったようだが、現在は湯島と上野だけらしい。)



* 台東区上野2-11-20 無休

11:00~24:00

 サムゲタン : 1400円(税込)

☆☆☆☆



 こちら、パッピンス(かき氷)とか韓国式喫茶メニューを揃えた韓国カフェと思いきや、ランチ営業もあって、さすがに人気の韓国家庭料理店直営につき、狙いを外さない丁寧な料理で美味しい!グツグツ煮込まれた半身の参鶏湯。大棗、朝鮮人参、にんにく等が入った上品な仕上がり方。モチ米粥は別碗、バンチャンは、海苔、キムチ、春雨、サラダ、うずら煮玉子。身体が喜ぶまっとうな料理、麻布十番・グレイスより数倍美味い。





CP=90 味=90

続きを読む

千歳烏山 南口バス停のりば前 ハバチャル

千歳烏山 南口バス停のりば前 ハバチャル

 表参道・バラッツ!スパイスラボに居たこともある=飯塚さんが、千歳烏山に新店を2017年6月に独立オープンさせました。 : 場所は駅西口から南方面へと向かって歩いた先、子育てステーションの真ん前、手短に言うとバス停並ぶ通りの真ん中に建つ新築の雑居ビル2階です。ハバチャルは、カレーバーみたいなスタンス。ますますカレー王国となった世田谷区。



* 世田谷区南烏山5-18-15 2階 月曜定休

11:30~14:30(ランチ)

17:30~21:30

 パラク・パニール(期間限定カレー) : 950円(税込)

☆☆☆★



 さすが、独自の世界が表現されて素敵なカレーに仕上がっています。かなりスパイシー。ご飯は国産インディカ米仕様。付け合わせには、ライタとアチャールなど3種。チキンカレー=900、チャナマサラ=850、2種盛りセットは1100円から。





CP=100 味=85

続きを読む

金春通り 銀座江戸銀

金春通り 銀座江戸銀

ちらし寿司を食べる シリーズ127軒目


 寿司屋探すのに事欠かないエリア、銀座ナイン寄りで、むしろ新橋と呼ぶに相応しい、金春通り沿い、人気の濤﨑と久兵衛の中程に地味に位置した、銀座・江戸銀。築地・江戸銀が本店筋で、こちらはオープンして14年目。江戸前を心得た職人さんが、つけ場を務める。いぶし銀的な存在感で侮れない店。



* 中央区銀座8-7-7 日祝定休

11:30~23:00

 特製二段ちらし藤 : 2200円(税込)

☆☆☆★ とにかく酢飯が美味しい。



 刻み海苔に、かんぴょうが散らされた酢飯と刺身がセパレートになったタイプ。シャリが独特な酢飯で、とても良い。刺身は冷凍ものではない、まぐろ赤身、イカ、すずき、いくら、子持ち昆布、足赤えび、玉子焼き、サバ、赤貝、たくわん。本わさび使用。蒸しエビを、ちゃんとその場で殻剥きして出してくれます。あら汁付き。握り&ちらしとも、ランクは椿=2700、桜=3300円也。





CP=80 味=85

クラシカルだが通好みの店。

続きを読む

西新橋 日立愛宕別館名店街 洋食ヒロ(HILO)

西新橋 日立愛宕別館名店街 洋食 HILO(ヒロ)

 汲めども尽きない、美味しいポークソテー探訪。内幸町~虎ノ門エリア、新虎通りへと向かう手前、南桜公園前の通りに面して建つ、古びたオフィスビル=日立愛宕別館、その地下一階にある、知る人ぞ知る、こじんまりとした食堂街。創業が昭和39年という、洋食屋さん、HILO。ご夫婦で営業、こういう昔ながらの質朴なる愛すべき店にこそ神は宿る。



* 港区西新橋2-15-12 地下一階

11:00~21:00

 和風ポークソテー(大) : 1200円(税込)

☆☆☆☆



 すばらしい!ボリューム感、味、そして値ごろ感。マカロニサラダ、キャベツ。ご飯、味噌汁(ハナマルキとか既製品っぽい)。ポークソテーは小(120g)=900円と大(180g)=1200円となっており、それぞれ、和風(しょうゆ味)とデミグラスソースバージョンが調理可能。もちろん肉の味を楽しむなら和風だ!



 厚みは、さほどでもないが大きさ的に十分すぎる。外側はカリカリ、中は程よくジューシーで柔らか、申し分のないデキバエだ。まごころこもった奥さんの接客、ていねいなシェフの調理、この店は優れものです。





CP=100 味=90

続きを読む

リンツショコラカフェ 銀座店

リンツショコラカフェ 銀座店

 ** 2019年8月にて閉店予定です。

銀座7丁目角地、資生堂本社斜め前ぐらいに位置する、リンツチョコレートのフラッグシップ的存在。



* 中央区銀座7-6-12 無休

11:00~22:00

11:00~20:00(土日祝

 エクセレンス70%

ダークチョコレートドリンク : 1388円(税込) ☆☆☆



 普段、外でカフェ利用する際はメニューにあれば、必ずと言っていいほどココアを所望。理由は、自宅で鍋を使って作るには洗うのを含め、めんどくさいから。こちらはいわば、チョコレートドリンク専門店と言えそう。路面店でありますが買い物帰りに気軽に和めます。

続きを読む

新宿 セストセンソ 高島屋タイムズスクエア

新宿 セストセンソ 高島屋タイムズスクエア

 海外出店も含め手広く展開中なイタリアンレストラン セストセンソ、新宿店はタカシマヤタイムズスクエア内にあります。こちらの店、特徴はテラス席もあり、緑濃い庭園前に位置している絶好のロケーションで人気です。2013年オープン。



* 渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 13階

11:00~22:00

 平日限定ネロランチ : 1706円(税込)

☆☆☆★



 こちらのウリとなっています、タリオリーニ・ネロ。イカ墨自体を生地にを練り込んだ生パスタ、煮込んだイカのラグーソースを絡ませたもの。かなり濃厚なソースが美味いです。ワサビ菜と、プチトマト入ってました。





CP=90 味=80

続きを読む

プロフィール

momoneko0725

Author:momoneko0725
とうきょうの美味しい食べ物や東日本にある温泉地の紹介です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
桃猫温泉三昧
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR