FC2ブログ

カレーハウス11イマサ@新宿地下京王モール

新宿駅 カレーハウス11イマサ@京王モール街

とうきょうの定番 シリーズ61話


  ことしもいろいろ食べたなぁ~と思いつつ、しばらくするとお正月モードに入ってしまい、たぶんに、おせち料理三昧になる怖れがあるため、2015年末を〆る意味合いで向かった先は、もちろんカレー。



 そういえば有ったよね?的な存在感ながら、西新宿の絶対王者は、カレーハウス11イマサなのだ。ハッキリとは店名とか知らないけれど、京王線新宿駅改札口出た先の地下街に、ず~っとある、あの角っこのカレースタンドですよ!っていうと大概のひとは分かるでしょうし、一度や二度はお世話になってるはず。



 イマサは、創業1964年、かつては新宿西口のションベン横丁で居酒屋・今佐なども経営していた。カレースタンドで集客数が多く見込める、こちらのカレーハウス11イマサに絞り込んでカレー王者となる。(メモ : 平成11年、新宿西口・思い出横丁&やきとり横丁で大規模な火災が発生し、70軒ばかりあった店舗の内、28軒が全半焼した。)



* 新宿駅・京王モール地下街 元旦休

7:00~23:00

 ポークカレー : 420円(税込)

☆☆☆☆



 実に明快、分かり易い味。これが日本人が愛するカレーライスのスタンダードなのだろう。モーニングサービスタイム(7:00~10:30)ともなれば、ポークカレーが370円!という素晴しさ。C&Cとは比べ物成らない旨さがある。辛さも、かなり辛いが、フルーツ系の香りもあり、食後に爽快感アリ。手軽にいつでも食べれて、バリエーション豊富。薬味に福神漬けとかラッキョウが無いところがミソだねぇ。削るべきところは削り、必要と思われればトッピングで加える方式。





CP=100 味=80

▼ おまけ : 日乃屋 西新宿店



 イマサの本社をたぶんに意識した出店で、”うどんや三国一”の先にあるのが新興カレースタンド 日乃屋カレーさん。妙に甘ったるいカレー、730円と値段もそれなりに高い、ボリューム的には大盛りクラスではあるが、酸味、辛み、甘味、なんとも味のバランスがビミョーなのだ。たぶん原型としては、関西インデアンカレーがベースにあって、それをアレコレいじくりまわしてるうちに、こんなになってしまったけど、結構、好評だから思い切ってチェーン展開してますみたいな感じ。値段がもう少し安ければねぇ。サービスは好い。

続きを読む

スポンサーサイト



三田・KO仲通り 中華そば むらさき山

三田・KO仲通り入る 中華そば むらさき山

 つねに活況を呈している三田界隈の飲食店街、あのごちゃごちゃとした中程にある人気店が、中華そば むらさき山。2008年オープン。



* 港区芝5-23-8 無休

11:30~23:30

 中華そば : 750円

☆☆☆



 和歌山系と称される。アブラ膜が張るほど強めだが、無化調で、あっさり。焦がしネギがアクセント。さほど塩分の強さや後味の悪さは無く、バランスはよい。全部入った、紫(ゆかり)そばが人気。呑みの〆や学生街の立地を活かし切った人気店。





CP=100 味=80

続きを読む

浜松町・大門 中国酒家 大天門

浜松町・大門 中国酒家 大天門

酸辣湯麺を食べ歩くシリーズ 第80話


 ともかくも中華が林立して半端なスタイルだと生き残れないのが三田・芝・浜松町界隈。こちらは大江戸線・大門駅至近、文化放送や浜松町スクエア真裏に位置した、2006年オープンの中国酒家 大天門。2階もあって大箱。経営は飲食店グループのウェイブズ、1号店。中華系列として八重洲店、築地に東京チャイニーズ・一凛を展開。



* 港区浜松町1-24-7 日休

11:30~14:30(ランチ=月~土&祝)

17:30~22:15

 酸辣湯麺(ランチ単品) : 930円(税込)

☆☆☆☆



 優等生的デキバエで、とにかく美味しい。とろみの少ないサラッとしたタイプ、加えて辛さも控えめ、酸味は際立ってます。濃い味付け、化調はやや多め。麺は本格的な中華麺で、素麺のように極細。具も多めで麺は少ないので大盛り(1080円)にするか、またはランチセット(=980円)にて小鉢麻婆豆腐丼と副菜2種、ミニ甘味付きを頼むと吉。具材は豆腐と竹の子が主体で細切りチャーシュー、キクラゲ、ネギ、溶き玉子が入る。





CP=100 味=90

コストパフォーマンスに優れ、サービスもよい。

続きを読む

景邁山の桑寄生あるいは蟹脚=ヒノキバヤドリギ

景邁山の桑寄生あるいは蟹脚について

半寄生植物であるヒノキバヤドリギ


△ 上記写真は小笠原植物誌(HP)さまより転載させていただいております。 



 雲南省に”ヤドリギのお茶”がある、、という話を度々聞いたことがあったのだが、実際に飲んでみて、その正体が何なのか、とても気になっていたので、神農がどうとかこうとかの伝説とかではなく、きちんと植物学的に調べてみた。



 これは、雲南省の景邁山、プーアル茶の古木に付いていると言われる、蟹脚とよばれるヤドリギ(漢名=桑寄生)を乾燥したもの。寄生植物だが葉緑素もあるので光合成をしているから半寄生植物と分類される。蟹脚と呼ばれるのが乾燥品、それをお茶のようにして水から数分間煮出して飲んでみたときのもの。



 水色的には、やや黄色がかった色合いで時間を経ても濃くはならない。匂いは独特で、、強いて例えれば、カモミールティーに近いが、実際にはネマガリタケとか青菜など煮たときのアクのムッと来る匂い、また、あるいは青ゴザのような匂い。味は推して知るべしであるが、苦味のなかにも、ほんのり甘味で、あまり似た種類のものがなく、表現するに難しい。美味しいのか否かと言われれば、飲み物として考えるなら不味い。漢方薬とすれば効きそうな気もするが。



植物として生育している形はスギナ、マツバランとかアッケシソウみたいである。ヤドリギでもいろんな種類があって、欅の大木で見かけるような欧州でクリスマスの象徴とされるヤドリギとは違って外観も小さい。蟹脚と名の付くものは物珍しさから高値で売買されているようだが、プーアル生餅茶に混ぜて云々の謳い文句の付いたものはまことしやかには信じがたく胡散臭いので止めておいた方が無難であろう。(きちんとヤドリギが目視として素材の認識できるものなら真贋が叶うが謳ったまでは宣伝文句の範疇也。)



 漢方薬として単体で飲むには味気ない感じで、むしろ雰囲気だけでも雲南省の生茶プーアルなどに自分で少量混ぜて飲んでみると気分だけ稀少感が増すというぐらいだ。似たような青草の香りのする生茶=産地・氷島茶との相性が好いと思う。蟹脚のミックス相手としては巌茶との相性もよい。



 飲み方としては、蟹脚を2~3g、水200mlで煮出しながら調整、1回煮出したら、もう一度、水を足しつつ煮出す、それで3セットぐらいは十分に飲める。2回目の抽出が飲み頃。



 ヒノキバヤドリギはツバキ科の植物に寄生するヤドリギで日本国内でも発見されています。ふつうのヤドリギは果実を鳥が排泄し媒介していきますが、これは果実が熟すると自身で果皮が破けて種子が周囲に飛び散り、粘着質ゆえに宿主である木に新たに発芽するとの生育環境があります。



 桑寄生(そうきせい)とは一般的に漢方薬の名称、ビャクダン科ヤドリギ、アカミヤドリギ、オオヤドリギの葉を付けた茎ごと乾燥した生薬。成分としてオレアノール酸、ベータ―アミリン、アビクラリン、イノシトール、クエルセチン、ルペオール、イノシン酸などを含む。

続きを読む

浅草五丁目 とんかつ やまと

浅草5丁目 とんかつ やまと

 浅草4丁目交差点で浅草千束通り商店街から道一本内側へと入った小路沿いにある、地元の方々に愛され、創業45年ぐらい、いつも常連で賑わう、”とんかつ やまと”さん。カウンター頭上には、たくさんの瓢箪が唐突に吊るしてあるお店。オヤジさん曰く、瓢箪は暖簾がわりなんだから。と苦笑。浅草には観光客の来ない、素敵で真面目な店、そして各人が好きな日常がそこにあります。



* 台東区浅草5-9-8 木曜休

11:30~13:30(ランチサービスあり)

17:00~21:30

 ロース生姜焼き(上) : 1300円(税込・単品)

☆☆☆★

 

 こちらの隠れたベストセラーといえば、こちらの上ロースを粗挽き胡椒たっぷりめでソテーしたうえに、たっぷりとジンジャーソースを掛けた唯一無比のルックスとなる生姜焼きです。手間がかかるためランチ時など混雑時には敬遠されがちですが、なんともおススメな一品。



 ソースはたっぷりと、コンスターチと擦った生姜でベースを作り、お酒でフランベして雑味を飛ばしてるということで柔らかな印象がGOOD!素晴しきかな下町食堂って感じです。ちなみにヒレ生姜焼き、ロース生姜焼き(並)もあるし、ポークソテー(上)もあります。どれだけ、この店が力を手を掛けてる一品かがわかりますね。



* ロース生姜焼き(上)

CP=100 味=80

 ランチメニュー : ランチはお得なラインアップで、ヒレカツ定食がおススメ(850円)、串カツ定食(750円)、海老フライ定食(850円)、たっぷりの丼飯、豆腐味噌汁、お新香が付きます。特徴としては、あらかじめキャベツには”オーロラソース”がかかってること。キャベツ自体は新鮮で旨いです。

 牡蠣食べシリーズ  第58話! : カキフライランチ(10~3月限定)で千円。この時季の一番人気はなんといっても三陸産の大粒牡蠣を使ったフライ。衣は軽め、かたち的には扁平でちょうど干し柿っぽいルックス、中身は詰まって、貝柱も太く、ジューシーで旨い。東京でベスト5エントリーするには間違いないウマさ。欲張って、今日は牡蠣フライ一個だけ頂きました(230円也)。



* カキフライ  : ☆☆☆☆

CP=100 味=90

続きを読む

うなぎ 竜泉 大和田

うなぎ 竜泉 大和田

 お酉さまで有名な鷲神社脇にあるのが、竜泉 大和田さん。名前からも察せられるように、初代が”向島 大和田”さんから暖簾分けして、現在は2代目、かれこれ70年になるという、こじんまりとはしていますが地元で愛された家族経営の温かみある町の鰻屋さん。



 一階左側は大半が調理場に充てられており座席は2卓と狭いので、階段が上がった2階に通される。 近隣には贔屓だった鰻・青木さんが閉店してしまい、今では飛不動近くは、こちらと浦和・萬店(まんだな)の支店が目立ったところです。ちなみに向こう三軒両隣といえば、御存じ蕎麦屋の角萬、、、、”竜泉 角萬”からの暖簾分けが、、”向島 角萬"となってます。



* 台東区竜泉3-13-3 月曜休

11:30~14:00(昼夜メニュー同じ)

16:30~20:30

 鰻重(松) : 3300円(税込)

☆☆☆★



 暮れも押し詰まった頃、こういう地元に愛された、観光客の居ない、まともなお店で落ち着いて、しみじみ食べたいものです。深めのお重、肝吸いの味から”向島 大和田”を、彷彿とさせる基調路線。鰻重は分かり易く、一番上の松だけが1尾付け、あとは半身=梅(1800)、半身と4分の1尾=竹(2800円)となり、肝吸いは別料金でプラス300円。肝煮はあるけど肝焼きはありません。



 蒲焼はガス焼きですが、タレがけっこう濃厚で旨いです。ご飯の分量も多く、鰻身もけっこうな厚さ。庶民的な雰囲気ですが昔ながらの鰻屋さんという愛すべきお店。肝吸は、吸い口には芽ねぎ&ゆず、えのきたけ、吸地が既製品にあらず、きちんとした出汁で旨いです。お新香は、あらかじめ醤油がかかった下町仕様。ご飯も旨い。





CP=90 味=80

続きを読む

餅菓子・赤飯 浅草国際通り 桃太郎

餅菓子・赤飯 浅草国際通り 桃太郎

 お正月が迫ってくると、昔ながらの餅菓子屋さんに鏡餅だとか、お餅を買いにいくことになります。桃太郎さんは、地味ながら創業明治4年となる老舗の餅菓子屋さん。国際通り沿い、つくばXP浅草駅上ですが、通りの向こう側には、ステーキハウス松波さんがあります。



* 台東区西浅草2-13-10 不定休

9:30~18:00頃(売り切れ仕舞)

 豆大福 : 1ケ=120円

☆☆☆



 こちらでは赤えんどう&こしあんと、草もちベースで粒あんの草大福2タイプあります。塩味かなり効いて塩分強めですがアンコの入ってない=豆餅も個人的にはおススメです。全体的に、団子も大福も小ぶりです。赤飯が名物です。

続きを読む

小布施温泉 あけびの湯

小布施温泉 あけびの湯

 賑やかな観光地、小布施市街地からも程近い、高山温泉郷へと向かう入り口に位置した、小布施温泉 あけびの湯。外観からはB級を意識させるのでスルーしがちだが、実は大違いで、高い温泉力が自慢の施設。詳しい経緯は分からないが、隣り合って別経営にして別源泉の”おぶせ温泉 穴観音の湯”(表記はひらがな)という先行の日帰り専門温泉施設もある。こちらの”あけびの湯”(オープンは2001年で新参者)では宿泊も可能のほかカラオケコーナー、食事処も併設。館内エレベーター完備、バリアフリー度合い高し。

 

* 長野県上高井郡小布施町雁田1311 無休

日帰り温泉 : 朝風呂6:00~500円

~21:30まで入館=600円

△ 施設がある場所自体が小高い崖地に面しており、天気が良ければ眼下の小布施街並みの眺望もよく、また遥か先には北アルプス、北信五岳(斑尾・妙高・黒姫・戸隠・飯綱)を一望できる内湯。一方露天からは囲いがあって遠景はお湯に浸かっては見えない。 



源泉名 : おぶせ温泉 : 含硫黄・カルシウム-ナトリウム塩化物泉

☆☆☆☆★     ☆彡 全国区レベルの硫黄泉



 泉温=42.9℃ 93.8リットル/分 PH=8.5

 成分総計=3266mg Na=366.3 Ca=761.2

 硫化水素=28.6 サルフェート=373.7 

 メタケイ酸=36.4 (平成17年分析値)



 男女別の浴室は3階内湯と緩い段差の階段を降り下った2階部分、屋外にある屋根付き露天岩風呂のふたつ。内風呂は加温・循環ろ過装置使用・消毒有だが、新源泉注湯しオーバーフローさせて掛け流し併用となっている。ろ過装置のためなのか湯華はなく透明だが、うっすらとライムグリーンっぽい色づきが見られた。注湯口では、やや塩っぱ苦い(エグイ)源泉が流れ込んでいる、明確な硫黄臭あり。△ 露天風呂写真はHPより転載させてもらってます。

 露天風呂・五岳の湯は加温循環のみ、黒っぽい硫化鉄と思しき細かな湯華が舞っていて、抹茶色に白濁していた。強烈な硫黄臭、特異臭の温泉。屋外であるため湯温が40℃前後まで下がっており、適度に長湯が可能だが、硫黄分が強いので、実際は長湯しないほうが身のため(笑)であろう。



▽ 施設は、かなり丘の上にあるのだが上部の駐車場は満杯であっても、坂を上る手前に大きな駐車スペースが確保されている。しかもエレベーター完備で、本館の駐車上へと上がることも楽だ。ちょっと他では見ない光景だ。

続きを読む

上石神井駅北口東通り ビストロ デザミ

上石神井駅北口東通り ビストロ デザミ

2016年もビブグルマン選出店


 上石神井駅北口から上井草方向へと北口駅前通りを抜け、東通りというメインとなる商店街の小路に曲がった先にある、人気のビストロ デザミ。市ヶ谷にあったオーグードゥジュール総料理長であった中村さんが独立して、2013年にオープンさせた。



* 練馬区上石神井2-29-1 水曜&第1木曜休

11:30~13:00(ランチ=1週間前ぐらいから予約必須の人気店)

18:00~20:00

 ランチ : 1980円(税込)

☆☆☆☆ この内容充実で、このお値段は素敵。



 人気のランチは、1コースのみ。前菜(3種択)とデザート(2種択)は、ほぼ定番に近く、メイン(2種択)の食材等は季節のものを取り入れて月替わりだそうです。メインは食材内容によって、プラス500~2000円まで値段が高くなります。

 前菜 : ズワイガニとショートパスタのマリネ、コンソメのジュレと合わせて。お米のかたちをしたようなショートパスタ=リゾーニとカニ身がよく合わさってます。



メイン : プロバンス風、鶏モモ肉の香草焼き。けっこうなボリューム。温野菜も美味しい。



デザート : 特製プリンのスープ仕立て、カラメルアイスと共に。珈琲は美味しかった。やっぱりデセールの美味しさが光るのがフレンチですね。イタリアンとは違うところ。



* ランチ :

CP=100 味=85

* グラスワイン各種が豊富で酒飲みに最適。

料理の味はクセは無いが塩味濃い目。

オーグドジュールの料理が半額程度で頂けます。

中村シェフの人柄の良さが出た店、かなりのおススメ。

 

続きを読む

市ヶ谷・九段下 シェ・オリビエ

市ヶ谷・九段下 シェ・オリビエ

2016年もミシュランひとつ☆店


 九段下駅からよりも都営新宿線・市ヶ谷駅のほうが近いだろう、二七通りを九段下方向へと歩き、東京家政学院前にあるのが、2009年オープンした、シェ・オリビエ。かつてコルドンブルー教授だったフランス人オーナーが作る、本物のフランス料理を気軽にリーズナブルな価格でというコンセプトのもと開いた店で、2016年も、ミシュランひとつ星に輝いた。



* 千代田区九段南4-1-10 日&第1月曜休

11:30~14:00(ランチ) 要予約が相応しい。

18:30~21:30

 Bコースランチ : 3200円(税込)

☆☆☆☆



 平日ランチは2800円からという実にハードルは低いものの、シャンパンはどうですか?チーズはどうしますか?トリュフ、オマール海老、鴨のフォアグラ等々、立ち現れるすべての誘惑を取り払ってみないと、かなりのお値打ち価格にはならない。高級な寿司屋と同じ仕組みで自分が好きなものを選ぼうとすると、勢い価格が、べらぼうなものとなりがち。フレンチとは、端っから、旬の美味しいものを味わい重ねていく、すなわち究極のガストロノミー(食道楽)な世界なのだ。

 前菜 : シャンパンのお供のようだが、自家製パテ類の豪華なる盛り合わせ、リエット、玉ねぎのコンポート、ピクルス、グリーンサラダ添え。なんとバゲットも自家製で、フランス産の蕎麦粉が入ったパンらしく、リエット付けると、なかなか美味しい。



 メインは肉か魚。天然サワラのロティ、ロメインレタスのコンフィ、茄子、酸味を効かせたベルジュブドウのソース。

デセールは、フレンチのお愉しみのひとつ。パプリカ、木苺、トマト、イチゴとピスタチオを使用したデザート。エスプレッソが最後に付くので、おもいっきり甘くして飲む。





CP=100 味=85

前菜~メイン~デザート、どれも平均的に美味しい。

店の雰囲気とサービスは今一歩。

 

続きを読む

プロフィール

momoneko0725

Author:momoneko0725
とうきょうの美味しい食べ物や東日本にある温泉地の紹介です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
桃猫温泉三昧
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR