FC2ブログ

韓食 古家(こが) 伊勢丹新宿店

韓食 古家(こが) 伊勢丹新宿店
IMG_4389.jpg
 とうきょうは、昨年から続き、コロナ渦において時短要請という名のもとに地獄の営業自粛が始まった。デパート内にある飲食店街も、催事すら無くなった平日は閑古鳥が鳴いている、そして泣いているのは運営側の人間とて同じことだろう。韓食 古家さんも、メニューを大幅に絞って、調理の簡単なラインナップしか食べられない有り様。
IMG_4391.jpg
 海鮮テンジャンチゲ・ランチ : 1540円(税込)
☆☆☆★

 寒い日が続くと、トゥッペギに入って、グツグツと煮え立ったチゲ(鍋物)が食べたくなります。韓国味噌(天醤・テンジャン)鍋です。糸唐辛子は入ってますが、コチジャンは皆無なので、辛さに耐性が無くとも大丈夫な一品。あっさり目で、するっといけちゃいます。ヘムルテンジャンチゲ、海鮮とはいえ、ゲソばかり、小海老、ベビーホタテ、アサリ3つぐらい入って、豆腐主体、エノキタケ、エホバク(ズッキーニとカボチャの中間みたいなやつ)、ねぎなど。雑穀米にキムチ付き。


CP=80 味=80
スポンサーサイト



テーマ : アジアンエスニック
ジャンル : グルメ

韓食 古家(こが) 伊勢丹新宿店

韓食 古家(こが) 伊勢丹新宿店
IMG_4229.jpg 
 韓国金浦市郊外にある宗家伝統・韓食<古家>の初海外進出店舗として、オーナーである金賢淑(キムヒョンスク)さんプロデュースした、医食同源、韓国伝統料理をベースに、現代版へとカジュアルに落とし込んだ各種・韓定食を提供しています。2011年オープンで、伊勢丹レストラン事業を束ねる、ロイヤルホスト系大手飲食店グループの運営です。
IMG_4231.jpg
 半鶏湯定食 : 2552円(税込)
☆☆☆☆

 ランチはお手頃ですが、グランドメニューから注文する定食類は手堅く、それなりのお値段ですが、総じて健康志向が強い、疲れた身体に効きそうな、滋養に良い感じの良質な内容。大好物であります参鶏湯は、今年になって、広尾・ニューコリアン・HASUOさん、銀座・SIX・尹美月(2020年12月にて閉店撤退)などで、本格味を美味しく堪能させていただきましたが、やはり、鶏肉の質を含め、ある程度の基準に達していないようなものは結果的に満足度合いに反映してきます。

 まず、とうもろこし茶がサーブされ、メイン前に食べておくべきものとして出されるのが食前粥(この日はカボチャ粥)、水キムチです。バンチャン、おかず類は5種、温ブロッコリー、韓国海苔、竹の子煮たもの、キムチに煮豆でした。
IMG_4235.jpg
 半鶏湯 : 食前酒として、高麗人参酒が付いております。大量となる白髪ねぎ、もち米、高麗人参、ニンニク1片、大棗(種なし)、栗、銀杏、薄焼き卵、十八穀米が付きます。味は高麗塩にて調製。限りなくあっさり味が正解。ランチ時の提供も可能ではありますが、如何せん、ボリュームは多めとなりますのでディナー相当かもしれません。

 韓国伝統茶 : 食後に出されるのは、松の実ひとつが浮いた、ハチミツと柿酢を合わせた伝統的な飲み物だそうです。


CP=90 味=85
* メモ : 上野にある韓国居酒屋・古家(ごが)は全く別モノです。
IMG_4236.jpg

テーマ : アジアンエスニック
ジャンル : グルメ

韓美膳(ハンビジェ)アトレ吉祥寺店

韓美膳(ハンビジェ)アトレ吉祥寺店
IMG_3771.jpg
 大手がチェーン展開しています韓国料理店 韓美膳(ハンビジェ)、駅近くにあって気軽に寄れて、気楽に食べられる。こちらはアトレ本館の地下一階。たとえランチのついでにケーキが食べたくてハーブスに出遅れたとしても、行列に並ぶか迷ったら、こちらがあります。日本人が好きそうな料理だけが溢れています。

* 11:00~21:00 無休
IMG_3776.jpg
 サムゲタンセット(ランチ) : 1518円
☆☆☆

 自家製と謳ったわりには、割高でお粗末、滋養とは無縁、あっさりした薄っぺらい半鶏湯です。専門店ではないことを加味すれば御の字でしょう。カクテキやキムチが無い代わりに、サラダ仕立てのチャプチェ、海鮮チヂミ(小)が乗っています。麦飯と表記されていても何故か白飯。他と比べて鶏自体が小さいせいか旨みは皆無。大棗、栗、ニンニク1片は入っています。


CP=85 味=75
IMG_3777.jpg

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

叙々苑 新宿小田急ハルク店

叙々苑 新宿小田急ハルク店
IMG_2450.jpg
御存じ、叙々苑、業界一の焼肉チェーン店にして、全国に直営店があり、多彩なニーズに叶うべくして各店の立地条件によって値段もサービスも違ってくる。こちらは昨年11月に大掛かりなリニューアルを行って再出帆した店内は、かなり豪華で、びっくりするほど綺麗になった。ピアノの生演奏を聴きながら焼肉が食べられるのは全国でも、此処だけの特権(それが良いのかは別にして)、しかもYOSHIKIが弾いているようなクリスタル仕様のグランドピアノです。

* 新宿小田急ハルク8階
11:00~16:00(平日ランチ)
~22:30
IMG_2444.jpg
 コムタンスープ(単品) : 1600円(税抜)
☆☆☆★

 辛い物は苦手なので極力避けると、やはり、コムタンとかソルロンタンとかが好きです。こちらは牛テールを煮込んだスープ=コリコムタン。小ライス(150円)付けたクッパ。白濁してエキス純度が高い=ソルロンタンに比べ、ハチノスなど内蔵も入っているのでスープに脂分と雑味はあるものの、ガツンとした旨みが濃厚で、味が染みた大根、ネギ含めシンプルながら、滋養強壮の醍醐味があります。デザートにはイチゴソースがかかった杏仁プリン。


CP=90 味=85
IMG_2448.jpg

テーマ : 焼肉
ジャンル : グルメ

広尾 ニューコリアン HASUO

広尾 ニューコリアン HASUO
IMG_2377.jpg
広尾お散歩通りの外れ、”キッチンふるはし”がある小路の一番奥の方、広尾児童遊園前にある、2019年正式オープンした、ニューコリアン HASUO。店名の名は漢方材料である何首烏(ツルドクダミ)に因む。外苑前OSURIでメインシェフだったパク・スヒョンさんの独立店舗です。温かな人柄が伝わってくる朴さんご夫婦のホスピタリティー溢れる佳店。広尾マダムからの支持も篤い。

* 渋谷区広尾5-10-3 火曜定休
11:30~14:00(ランチ・コース料理以外は予約不可)
18:00~21:00
IMG_2367.jpg
 シェフ特製サムゲタン : 1800円(税込)
☆☆☆☆☆

 場所柄、麻布十番グレイス信奉者ですが、こちらも、素敵に美味しいです!高級・漢方薬=鹿角(ノッカク)が入った=ノッカクサムゲタン!ですよ。日本では鹿茸と呼ばれ滋養強壮として珍重されます。そして、こちらの名物となった前菜、真鍮の食器(ユギ)に綺麗に盛り付けされて並べられるミパッチャンの10種盛り合わせ。

 かぼちゃ煮物、もやしと黒ゴマのナムル、白菜キムチ、カツオ節佃煮、岩海苔、ブロッコリー、ゆで卵、大根ナムル、そら豆、豆腐など。正式なスッカラ(スプーン)とチョッカラ(箸)ですが、金属製で重くて使い難いので、食べる際のコツとしては個人的には軽い素材の木製に替えてもらっています。
IMG_2369.jpg
 サムゲタン : 中に詰まった、もち米は少な目なので、事前コールで白米も頂きました。ママさん、お気遣いありがとう。鶏肉は柔らかいし、味は濃厚。胡椒がかなり効いていますので、個人的にはツボです。塩味も強め。こんなに美味しいサムゲタンは初めてかもしれません。


CP=100 味=100
* ランチでも2名からコース料理予約は3500円、事前予約可能だそうです。
赤坂や麻布十番に有り勝ちな韓国居酒屋ではなく、モダンコリアンですので、シェフおまかせのコースを少人数で味わうに適した店です。懐石風に、西洋料理風にアレンジ創作された韓国料理と考えてください。
IMG_2372.jpg

テーマ : チキン料理
ジャンル : グルメ

プロフィール

momoneko0725

Author:momoneko0725
とうきょうの美味しい食べ物や東日本にある温泉地の紹介です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
桃猫温泉三昧
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR